カズブロ

【カズブロ】KAZ ブログ 写真ACの推移・旅・日常・会社など  日々の出来事 いろいろな情報をざっくり提供

ゴールデンウイーク中の新型コロナウイルス感染に備えて

f:id:kz-photo:20200423235801j:plain

 

新型コロナウイルスに感染して、症状が緩和後およそ約2週間程度経ってますが、まだPCR検査で陽性が出ている方と話す機会がありましたので、少しでも参考になればと書き留めます。

 

※ご本人さんは回復傾向ですが、まだ陽性なので会話はオンラインで行ってます。

 

まずひどい倦怠感が来て、熱が37℃~40℃の間を上がったり下がったりするそうです。

始めの10日間は本当に辛く、その間(熱が上下する間)に重症化するしないで、生死が決まるのでとにかく熱を下げることが一番大事と言われてたこと

 

それと同じく大事なのは水分補給とのことで、経口補水液を常備しておくように教えられました。

 

当然、保健所に連絡や検査など行うことはあるのですが、まず備えとして「解熱剤」と「経口補水液」この2つは準備しておくことです。

 

その方が解熱に用いたのは「PL錠」で経口補水液は「OS1」それ以外にも経口補水液はありますが、ポカリスエットやアクエリアスなどのスポーツ飲料は不可

でOS1を私と実家にと買い置きを行いました。

 

 

感染しないのが一番ですが、まだまだ拡大していることと、それにゴールデンウイークが待ち受けています。

当然、緊急事態宣言中でも休みは休みなので、病院や公共施設などはいつもより手薄になってしまう時期だと推測されますし、いつその倦怠感と熱が襲ってくるかわかりません。

現在病院に行っても、薬は処方されない傾向にある様なので、一応の備えとして連休前までに解熱剤と経口補水液の準備を考えてみませんか。

解熱剤が効くとは言えませんが、新型コロナウイルスに効くといわれる薬が、すぐに投薬されない現状で出来ることはこれくらいとの事でした。

 

  

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ にほんブログ村