カズブロ

いろいろな情報をざっくり提供

対馬への旅(国境の島)1泊2日 1日目お昼~

前回の続き~

 

お昼ごはんを「あなご亭」さんで頂き、お昼からは更に北にある「海神神社」を目指すことに

 

前回の記事

www.kzjp.work

 

 

海神神社

f:id:kz-photo:20210510142845j:image

海神神社(かいじんじんじゃ)以前は「木坂八幡宮」・「上津八幡宮」・「和多都美神社」など色々の呼び名を経て現在に至っているようです。

 

あなご亭~海神神社まで約30分、ナビの設定はいたしませんでしたが、なんとなくで道案内も出ており迷うことなく神社の前まで到着しましたが・・・

 

こちらの神社、駐車場が・・・?

 

1台も車が停まっておらず駐車場の案内も無く、付近をクルクル2回くらい周っておそらくココだろうなぁと思った、空き地に車を停めて鳥居の方向へ

結構な階段数で食後の運動にしては少しハードなくらい段数を上ると本殿に到着

神社には必ずありそうな「おみくじ」もなく&誰もいないので、拝殿でお参りを行い写真を撮影させて頂き境内を少しまわって下りへ

 

鳥の鳴き声が響く厳かで静寂な神社でした。

 

しくじりポイント

こちらの神社では大きなしくじりはありませんでしたが、少し車を(片道約5分)走らせれば「青海の里・段々畑展望所」があります。

そこへ行くことなく近くにある「藻小屋」だけ見て引き返してしまいました。

 ※藻小屋とは:海岸に漂着した藻を乾燥させる小屋

 

せっかく近くに来て、天気も良かったのに行かなかったことが心残りです。

 

海神神社に立ち寄ることがあれば、ついでに「青海の里・段々畑展望所」にもお立ち寄りください。

 

 

お昼ご飯に時間を割いたので既に16時

明日は天気予報によると夕方から雨

と言うことは、今日~明日の午前中に行ける所は行っておきたいのですが、初めてなので距離感があまり分らないので、とりあえず天気の良い時にここに行きたいと思い次なる目的地は小茂田濱神社

 

小茂田濱神社

f:id:kz-photo:20210510143134j:image

Ghost of Tsushima(ゴースト オブ ツシマ)が対馬に行くきっかけなので、今回のメインになると思う場所

 

飲み物などを購入し少々寄り道をいしましたが、迷うことなく小茂田濱に到着

 

神社より先に目に留まるのが赤い歩道橋

こちら道路ではなく水路(海)をまたいでます。

f:id:kz-photo:20210510142409j:image

 

神社の目の前には駐車場がないため、鳥居の前を通り過ぎ右に曲がるとその奥に浜辺にもつながるきれいに整備された駐車場があり、そちらのすぐ側に神社もあります。

※約20台程度駐車可能

 

銅像・慰霊碑などを見学しつつ、案内を読むと当時の海岸線は今より内陸で、現在の小学校付近が戦場だった記載されていました。

当時は蒙古の船が埋め尽くした場所だったのかと思いつつ、コロナ渦ではありますが当時と比べれば平和であることに感謝をしつつ参拝を終え、本日の観光はここまで

 

しくじりポイント

対馬は西にありますので、日没時刻が関西と比べても遅く東京と比べるとなんと30分近く差があります。

30分違えばもう一足伸ばせると思いますので、天候に良い日は折角なので少し欲張った方が良いと思います。

あっさりとホテルに向かってしまいました。

上見坂公園などもついでに行けば良かったなぁ・・・

 

宿泊は厳原の東横インを予約していましたので東横へ移動

夕食は美味しんぼに登場した「志まもと」さんへ行こうと、事前の予約も連絡もせず行ってみるとお休みの様子

※次の日のお昼に行こうと試みて電話致しましたが、結局その日もお休みでした。

 

近くのマックスバリューで済ませるのもなんだか寂しいので、かと言って居酒屋さんは対馬と言えどもコロナ渦なので行く気がせず、レーンはあるもののその時は回らない回転寿司「すしやダイケー」さんへ

 

f:id:kz-photo:20210510161435j:image

 

観光客は・・・

多分いない感じでほぼ地元の方だけの様子

検温+消毒+住所・氏名・連絡先まで記載し着席

 

回転寿司ですが対馬産の食材を扱っており、回転ずしのお店でお刺身を頂くなど、新鮮なネタを美味しく頂くことができました。

※お値段もお手頃

susiyadaike.com

 

 食事を終え対馬1日目を無事終えることができました。

2日目はまた次回

 

 

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ にほんブログ村